main_image

桃太郎市とは

桃太郎市は大きな1つのコンセプトと3つのテーマを掲げ、
岡山の玄関口の駅前商店街に誕生しました。

『 地域にあるものを活かし、地域の良さを伝える 』という基本コンセプト、
全てはこのために桃太郎市はあります。

そして、それを実現していくための桃太郎市の3つのテーマ
『 中心市街地の活性化 』 『 地産地消 』 『 教育支援 』
イメージしてみて下さい。

魅力的なお店が商店街に増え、毎日がワクワクするような商店街になっている。
商店街へ来ることそのものが楽しいひとときとなる...

生産地がはっきりとし、生産者の顔がわかり、安心・安全な食材がいつでも手に入るようになる。
そして、家庭の食卓にはいつも安心・安全な食材が並び、子供たちがそれを食べ、
家族の会話が弾んでいる...

岡山県以外の人たちも、岡山のゆかりあるものを楽しめ、交流が活発になり、地域が活性化し、
共に協力してつくられていく地域...

その結果 “地域全体が元気に活気溢れる街になる...”
そんな地域を目指し、私たちは毎月第2日曜日に『 桃太郎市 』を開催しています。

トップページへ戻る